Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

「2015年度海外探査Ⅱ(自己設計)」プログラム無事終了

海外探査Ⅱ(自己設計)の参加団が冬休み中、10泊12日の海外探査の日程を無事に終え、帰国した。海外探査Ⅱ(自己設計)はチャレンジ精神、推進力、問題解決能力を備えたグローバル女性リーダーを養成するための短期海外教育プログラムであり、学生4人一組でテーマ選びや日程の構成など、全過程を自主的に設計し、世界各国の国際機関、公共機関およびグローバル企業などを訪問する。

5チーム(20名)は生ごみを減らすための食物共有運動「フードシェアリング」、外国の大学の学生会、環境にやさしい寮、オンライン公開講座(MOOC·Massive Open Online Course)事業、ニューロマーケティングなど、様々なテーマをもとに世界各国の発展した事例を探査し、国際的な視野を広げられる機会となった。

-

海外探査プログラムは国際的な視野を広め、世界を幅広く理解できる21世紀のリーダーを養成するため、2008年に初めて導入された。国際交流の増進とグローバルリーダー養成プロジェクトの一環として毎年夏期講座として実施している「海外探査I(統合設計)」と冬休みに実施している短期海外教育プログラム「海外探査Ⅱ(自己設計)」に分けて行われており、厳しい選考審査とハードな日程にも関わらず、毎年志願倍率が高く、人気を集めている。

목록보기