Skip to content

Search

梨花女子大学

大学∙大学院案内

臨床保険科学大学院

臨床保険科学大学院

場所

ハンウリジブ 304号

電話

82-2-3277-3842

メールアドレス

gschs21@ewha.ac.kr

ホームページ

http://gsccph.ewha.ac.kr/

紹介

臨床保健科学大学院は2000年に開設し、国家の福祉政策の拡大及びグロ-バル化、開放化時代において、高度な専門知識と国際競争力を備えた保健医療分野の専門家を養成することを目標としています。

このような目標に向け、医薬品の研究開発から医療現場での医薬品の適正使用に至るまで、幅広い臨床知識と技術を兼備した臨床専門薬剤師、適切な食餌療法、栄養相談などの栄養管理を通じた慢性退行性疾患の予防及び治療を専門的に担当する臨床公衆保健栄養士、臨床と地域社会において個人及び家族中心の看護を行える能力、看護教育と関連した能力を備えた臨床専門看護士を養成しています。

韓国社会が福祉社会へとシフトしていく中で、国家の福祉政策の拡大に伴い、保健分野の専門家育成が急がれています。国民保健分野の専門家といえる薬剤師、栄養士、そして看護士の役割が大きくなり、この分野において高度な専門性を持つ臨床専門薬剤師、臨床公衆保健栄養士、臨床看護士の養成が切に求められています。全ての分野でグロ-バル化が進んでいる今日、保健•医薬分野においても競争力の面で優位に立つことが求められています。さらに、医療市場の開放を控えている今、国際競争力を備えた医療サ-ビスや良質のサ-ビスを提供し、患者を適切にケアする能力を備えた専門家の養成も欠かせません。

臨床保健科学大学院は、このような時代の要請に応えるために、臨床に関する専門的教育を行うことで、福祉政策の拡大に適切に対応しながら保健医療分野で大きな役割を担う、高度な専門知識と国際競争力を備えた専門家を養成しています。

臨床保健学科

臨床薬学専攻、臨床栄養学専攻、臨床看護学専攻