Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

第12回EGEP開かれる

アジアとアフリカ地域の女性NGOリーダー育成課程「第12期梨花グローバルエンパワーメントプログラム(Ewha Global Empowerment Program·EGEP)」が7月9日(日)から23日(日)まで開催される。

EGEPは、本学が世界のNGOで働く次世代女性リーダーの育成と力量強化のため、2012年に開設した短期教育プログラムである。今回で12回目を迎えたEGEPには、合計20カ国から選ばれた22名の活動家が参加している。アフリカとアジアからやってきた参加者たちは性暴力や人身売買、女性の健康・教育権利、移住などにおいて差別と暴力に晒されている自国民女性の人権向上に努める非営利団体や国際機構、言論機関などで活動している。

今回、EGEPの参加者たちは公開セミナーをはじめ、講義、ワークショップ、アクションプランなど、様々な教育活動を行うほか、韓国内の女性NGOを訪問する予定だ。

本学は、EGEPの他にも開発途上国の女性人材を選抜し、学費の全額免除と生活費の支援を行いながら教育する「梨花グローバルパートナーシッププログラム(Ewha Global Partnership Program·EGPP)」と第3世界の女性公務員を対象とする修士課程「梨花・KOICAプログラム」など、「グローバルトライアングルシステム」を通じて、韓国を越えた世界中の女性に教育の分かち合いを実践している。

-

목록보기