Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

米コーネル大ロースクール、「メリディアン180」の発展と交流促進に向け本学を訪問

アメリカのコーネル大学ロースクール代表団が3月29日(火)、本学が運営中のプログラム「メリディアン180」の現状を把握し両校間の交流を促進するため本学を訪れた。

-

「メリディアン180」は環太平洋地域における重要な諸問題や国際的緊張関係の創造的解決策を模索すべく、コーネル大学ロースクールが2012年3月に発足させた研究共同体かつシンクタンクである。2014年11月、初の海外支部を本学の法学専門大学院に開設した。

コーネル大ロースクールのエドアルド・ペナルバー(Eduardo Peñalver)院長とピーター・クローニン(Peter Cronin)副学長、そして「メリディアン180」の設立者兼総括責任者であるアナリース・ライルズ(Annelise Riles)教授からなる代表団は午餐会の後、国際交流部にて「メリディアン180」の韓国会員とプログラムの現状および今後のあり方を議論する懇談会を開いた。また、両校および外部の関係者らは大学の社会的責任や「メリディアン180」の会員の参加を促し政策的効果を高めるための「韓国ワーキンググループの運営」など、相互発展に向けた様々な意見を交わした。

목록보기