Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

本学、「大学人文強化事業(CORE)」に選定

-本学は教育部と韓国研究財団が3月17日(木)に発表した「大学人文強化事業(CORE·initiative for COllege of humanities’ Research and Education)」の対象校に選ばれ、3年間で最大96億ウォンの支援を受けることになった。

CORE事業とは、大学の人文系の教育プログラムを支援する初の政府財政支援事業であり、基礎学問である人文学を保護・育成すると同時に、社会のニーズに合った融・複合型の人材養成を目標に、総額600億ウォン規模の支援が3年間行われるものである。今年初めて導入されたこの事業には計46校がエントリーし、1段階(書面審査)および2段階(発表および質疑応答)の審査を経て、本学をはじめとする首都圏の大学7校、地方の大学9校など、計16校が選ばれた。この事業は大学が自律的に自主開発、グローバル地域学、人文基盤の融合、基礎学問の深化、基礎教養大学などのモデルを提示し、大学別に特化した人文強化プログラムを運営できるよう支援することを目標としている。

本学は今回の事業で「世界トップレベルのLUCETE人文大学」というビジョンのもと、グローバル地域学、人文基盤の融合専攻、基礎学問の深化モデルを重点に置き、21世紀が求める創意的かつ融合的力を備えた人文学を担う人材の養成を目指す。LUCETEとは「明るく輝け」という意味のラテン語であり、明るく輝く人文大学とその学生を表している。

목록보기