Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

大学院音楽治療学科、アラブ首長国連邦のシャルジャ大学にて音楽治療の現地教育および学術活動実施

本学一般大学院音楽治療学科(学科長:チョン・ヒョンジュ)は2月6日(土)~2月7日(日)の2日間、 アラブ首長国連邦(UAE)に研修団を派遣し、アラブ圏の障害者教育に携わっている教師を対象とした音楽治療研修を実施した。

音楽治療学科は2013年からUAEのシャルジャ医科大学と教育協約を結び、中東圏最大規模の特別支援学校および治療教育センター「Sharjah City for Humanitarian Services(SCHS)」に音楽治療研修を行ってきている。今回の研修にはチョン・ヒョンジュ音楽治療学科長および博士課程を修了した学生2名が参加し、現地の特殊教育の教師や医療陣など、他分野の治療専門家を対象に音楽治療のケースや効果に関する教育プログラムを行った。

その後、チョン・ヒョンジュ教授と研修団は2月10日(水)、アラブ圏では初めて開催された「芸術治療国際学術大会」に参加した。特に、チョン教授は学術大会で韓国の音楽治療のケースと治療の効果に関するセミナーとともに基調講演を行い、「アルハリージ(Al Khaleej)」など 現地の主要マスコミから大きな関心を集めたほか、UAEに音楽治療学を伝播し、発展させた功労が認められ、シャルジャ大学の学長および医科大学長から賞牌が授与された。

-

목록보기