Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

米ハーバードおよびウィスコンシン大学マディソン校が本学訪問

1月12日(火)、米ハーバード大学とウィスコンシン大学マディソン校の関係者が本学を訪問した。

この日、ハーバード大学は本学との友好を深め、更なる交流拡大のために訪問した。

両校の関係者たちは持続的な相互交流・協力について意見を交わし、積極的にパートナーシップ関係を構築することで合意した。また、本学の優れた研究成果と研究所の紹介とともに、韓国の女性問題について議論した。

-

また、同日午後にはウィスコンシン大学マディソン校のジェフリー・ラッセル(Jeffrey S. Russell)生涯教育委員長が本学の国際交流部を訪問、両校の相互協力について具体的な議論を交わした。特に、大学レベルで学生交流を拡大することで両校の単科大学(学部)および生涯教育院間の協力へと発展させる方法について話し合った。

-

本学は2006年からハーバード大学と「Ewha-Harvard Summer School Program」「 Ewha-HCAP(Harvard College in Asia Program)」を実施している。また、ウィスコンシン大学マディソン校とは2003年から年間3名の学生交流を行うなど、活発な交流を続けている。本学は2016年1月の時点で74カ国935の大学・機関と協定を結び、様々な分野の国際交流を展開、今後も世界の名門大学との交流を拡大・強化していく予定だ。

목록보기