Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

イノベーション梨花シリーズ特別講義、ウォン・ヒョンジュン教授による「レジャー (Leisure)からウェザー(Weisure)へ:レジャー、未来を語る」

本学を代表する著名な研究者を招いて行っている「イノベーション梨花シリーズ特別講義」の文化・芸術分野の講義第3弾が10月28日(水)、中講堂にて開かれた。今回は、体育学を専攻し、韓国で初めてレジャー学分野の博士号を取得したウォン・ヒョンジュン教授(体育科学専攻)が「レジャー (Leisure)からウェザー(Weisure)へ:レジャー、未来を語る」というタイトルで講義を行った。

 

p1

 

ウォン・ヒョンジュン教授は「所得水準が向上したにも関わらず、韓国の青年・中年・老年層は皆、幸せではない」とし、「幸福度に関する研究によると、現代人はレジャー活動をする際、没入感が高まる。没入感と幸福度は比例する」と話した。

 

また、「レジャーとは非労働でも自由時間でも見せつけるための消費でもなく、自発的に選択した活動参加による心が楽しい状態」だと定義し、「大部分の韓国人は『仕事(work)』中心のライフスタイルから『レジャー(Leisure)』中心のライフスタイルへの転換に不慣れであるため、健康で幸福な人生を送るためには、没入感を高めるレジャーに対して入念な準備が必要だ」と話した。

 

「イノベーション梨花シリーズ特別講義」は YouTube(http://www.youtube.com/ewhauniv)でも視聴できる。

목록보기