Skip to content

Search

梨花女子大学

梨花の紹介

Ewha News

化学・ナノ科学専攻のキム・ドンハ教授、物理学専攻のキム・ドンウク教授、英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」の編集委員に選出

photo化学・ナノ科学専攻のキム・ドンハ教授と物理学専攻のキム・ドンウク教授がネイチャー・パブリッシング・グループが発行している世界的な科学ジャーナルである「サイエンティフィック・リポーツ(Scientific Reports)」の化学物理学と電子工学、フォトニクス、デバイス工学分野の編集委員(Editorial Board Member)を委嘱された。

 

同誌はオープンアクセス(OA)ジャーナルであり、自然科学と医学分野の研究成果を掲載している。編集委員会は医学・生命科学・化学・物理・地球科学の各分野の専門家によって構成されている。本学の化学・ナノ科学専攻のユン・ユンジュヨン教授が2014年から編集委員として活躍している。

 

キム・ドンハ教授は高分子・ハイブリッドナノ材料を基盤にエネルギー融合およびナノバイオ技術研究に取り組んでおり、SCIに100件以上の論文が掲載されている。キム・ドンウク教授は半導体ナノ構造を利用した情報および光電子素子分野において活発な研究を繰り広げており、SCIに129件の論文が掲載されている。

목록보기